このエントリーをはてなブックマークに追加


SQL Server Management Studio (SSMS)のクエリー結果のコピー時に改行を保持する方法

SSMSでクエリーを実行して、VARCHARなどの改行が入ったカラムをコピーし他のアプリケーションなどに貼り付けると改行が無く、1行で貼り付けられてしまいます。(デフォルトでは)

以下の操作設定により、改行を含めてコピーすることができ、他のアプリケーションに改行付きで貼り付けることができます。

* 動作確認環境
  • Windows 10 ver.22H2
  • SQL Server
    Microsoft SQL Server 2019
  • SQL Server Management Studio (SSMS)
    v18.12.1

コピーまたは保存時にCR/LFを保持 させる設定

SSMSを起動し、以下の設定操作をすることによりコピー時にCR/LFを保持することができます。

  1. ツール -> オプション をクリックします。
     
    01.png
     
  2. オプション画面が表示されるので、下記キャプチャのように操作し、「コピーまたは保存時にCR/LFを保持にチェックを入れOKボタンを押します。
    クエリ結果 -> SQL Server -> 結果をグリッドに表示
     
    02.png
     

尚、設定しても改行保持でコピーできなかった場合は、SSMSを再起動してください。

以上の操作により、クエリー結果をコピーしても改行が保持されてクリップボードに保存されます。


添付ファイル: file02.png 12件 [詳細] file01.png 4件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-11-09 (水) 17:59:03