このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

PL/pgSQLが使用可能かどうか確認する

PL/pgSQLが使用可能かどうか確認する手順を以下に記します。

インストールされている言語を確認する

pg_languageカタログを調べることにより、インストールされている言語一覧を表示することができます。
以下のSQLによりpg_languageカタログを確認します。

select * from pg_language;

select * from pg_language 実行例

以下にPostgreSQLに接続し、pg_languageをselectした時の出力です。

$ psql -U postgres -h localhost postgres
Password for user postgres:
psql (9.5.4, server 9.2.17)
Type "help" for help.

postgres=# select * from pg_language;
 lanname  | lanowner | lanispl | lanpltrusted | lanplcallfoid | laninline | lanvalidator | lanacl
----------+----------+---------+--------------+---------------+-----------+--------------+--------
 internal |       10 | f       | f            |             0 |         0 |         2246 |
 c        |       10 | f       | f            |             0 |         0 |         2247 |
 sql      |       10 | f       | t            |             0 |         0 |         2248 |
 plpgsql  |       10 | t       | t            |         11728 |     11729 |        11730 |
(4 rows)

plpgsqlがあるのが確認できますので、使用可能であることがわかります。

以上、PL/pgSQLが使用可能かどうかを確認する方法でした。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-10-13 (木) 17:12:11 (101d)