このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

PostgreSQLのクライアント側のみのインストール方法

本資料では、PostgreSQLのクライアントのみのインストール方法を以下に記します。


スポンサーリンク

参考資料

CentOSのパッケージを利用した場合

CentOSのパッケージを確認してみます。

CentOS 6の場合

CentOS6でyumコマンドを使って調べた結果です。
使用したCentOS6は64bit版です。

$ yum search postgresql
Loaded plugins: fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: ftp.iij.ad.jp
 * extras: ftp.iij.ad.jp
 * updates: centos.ustc.edu.cn
=========================== N/S Matched: postgresql ============================
freeradius-postgresql.x86_64 : Postgresql support for freeradius
postgresql.i686 : PostgreSQL client programs
postgresql.x86_64 : PostgreSQL client programs
postgresql-contrib.x86_64 : Contributed modules distributed with PostgreSQL
postgresql-devel.i686 : PostgreSQL development header files and libraries
postgresql-devel.x86_64 : PostgreSQL development header files and libraries
postgresql-docs.x86_64 : Extra documentation for PostgreSQL
postgresql-jdbc.x86_64 : JDBC driver for PostgreSQL
postgresql-jdbc.noarch : JDBC driver for PostgreSQL
postgresql-libs.i686 : The shared libraries required for any PostgreSQL clients
postgresql-libs.x86_64 : The shared libraries required for any PostgreSQL
<snip>

上記の出力からわかるように、postgresql.i686, postgresql.x86_64がPostgreSQLのクライアントプログラムのパッケージであることが確認できます。

  • postgresql.i686 (32bit版)
  • postgresql.x86_64 (64bit版)

yumコマンドで以下のようにすればPostgreSQLのクライアントプログラムをインストールすることができます。

yum install postgresql

CentOS 5の場合

CentOS5でyumコマンドを使って調べた結果です。
使用したCentOS5は64bit版です。

$ yum search postgresql
============================= Matched: postgresql ==============================
<snip>
postgresql.x86_64 : PostgreSQL のクライアントプログラムとライブラリ
postgresql-contrib.x86_64 : Contributed source and binaries distributed with
                          : PostgreSQL
postgresql-dbi-link.noarch : Partial implementation of the SQL/MED portion of
                           : the SQL:2003 specification
postgresql-devel.i386 : PostgreSQL 開発ヘッダーファイルとライブラリ
postgresql-devel.x86_64 : PostgreSQL 開発ヘッダーファイルとライブラリ
postgresql-docs.x86_64 : Extra documentation for PostgreSQL
<snip>
postgresql84.x86_64 : PostgreSQL client programs
postgresql84-contrib.x86_64 : Contributed modules distributed with PostgreSQL
postgresql84-devel.i386 : PostgreSQL development header files and libraries
postgresql84-devel.x86_64 : PostgreSQL development header files and libraries
<snip>

上記の出力からわかるように、postgresql, postgresql84の2つパッケージがPostgreSQLのクライアントプログラムのパッケージであることが確認できます。
どちらのパッケージをインストールすればいいかをyum infoコマンドで確認してみます。

  • postgresqlパッケージ
    $ yum info postgresql
    Installed Packages
    Name       : postgresql
    Arch       : x86_64
    Version    : 8.1.23
    Release    : 6.el5_8
    Size       : 11 M
    Repo       : installed
    Summary    : PostgreSQL のクライアントプログラムとライブラリ
    <snip>
  • postgresql84パッケージ
    $ yum info postgresql84
    Available Packages
    Name       : postgresql84
    Arch       : x86_64
    Version    : 8.4.13
    Release    : 1.el5_8
    Size       : 3.7 M
    Repo       : base
    Summary    : PostgreSQL client programs

yum infoコマンドでパッケージを確認するとバージョンが異なる事が確認できました。
したがって、みなさんの環境に応じて以下のコマンドでどちらかのパッケージをインストールします。

yumコマンドで以下のようにすればPostgreSQLのクライアントプログラムをインストールすることができます。

yum install postgresql

または

yum install postgresql84

Ubuntuの場合

Ubuntu12.04を使用して以下の資料を作成しました。
apt-cacheコマンドでPostgreSQLのパッケージを確認してみます。

sakura@ubuntu1204:~$ apt-cache search postgresql | grep ^postgresql
postgresql - object-relational SQL database (supported version)
postgresql-9.1 - object-relational SQL database, version 9.1 server
postgresql-9.1-dbg - debug symbols for postgresql-9.1
postgresql-client - front-end programs for PostgreSQL (supported version)
postgresql-client-9.1 - front-end programs for PostgreSQL 9.1
postgresql-contrib - additional facilities for PostgreSQL (supported version)
postgresql-contrib-9.1 - additional facilities for PostgreSQL
<snip>
postgresql-8.4 - object-relational SQL database, version 8.4 server
postgresql-client-8.4 - front-end programs for PostgreSQL 8.4
postgresql-client-common - manager for multiple PostgreSQL client versions
postgresql-common - PostgreSQL データベースクラスタマネージャ
postgresql-contrib-8.4 - additional facilities for PostgreSQL
postgresql-doc-8.4 - documentation for the PostgreSQL database management system
postgresql-server-dev-8.4 - development files for PostgreSQL 8.4 server-side programming
<snip>

apt-cacheで確認すると以下のように3つのクライアントパッケージが検索されました。

  • postgresql-client
  • postgresql-client-9.1
  • postgresql-client-8.4

各パッケージの情報をapt-cache showで確認しました。

  • postgresql-client
    sakura@ubuntu1204:~$ apt-cache show postgresql-client
    Package: postgresql-client
    Priority: optional
    Section: database
    Installed-Size: 63
    Maintainer: Martin Pitt <martin.pitt@ubuntu.com>
    Original-Maintainer: Martin Pitt <mpitt@debian.org>
    Architecture: all
    Source: postgresql-common (129ubuntu1)
    Version: 9.1+129ubuntu1
    Depends: postgresql-client-9.1
    Filename: pool/main/p/postgresql-common/postgresql-client_9.1+129ubuntu1_all.deb
  • postgresql-client-8.4
    sakura@ubuntu1204:~$ apt-cache show postgresql-client-8.4
    Package: postgresql-client-8.4
    Priority: optional
    Section: universe/database
    Installed-Size: 4219
    Maintainer: Ubuntu Developers <ubuntu-devel-discuss@lists.ubuntu.com>
    Original-Maintainer: Martin Pitt <mpitt@debian.org>
    Architecture: i386
    Source: postgresql-8.4
    Version: 8.4.15-0ubuntu12.04
    Provides: postgresql-client
  • postgresql-client-9.1
    sakura@ubuntu1204:~$ apt-cache show postgresql-client-9.1
    Package: postgresql-client-9.1
    Priority: optional
    Section: database
    Installed-Size: 2708
    Maintainer: Ubuntu Developers <ubuntu-devel-discuss@lists.ubuntu.com>
    Original-Maintainer: Martin Pitt <mpitt@debian.org>
    Architecture: i386
    Source: postgresql-9.1
    Version: 9.1.7-0ubuntu12.04
    Replaces: postgresql-9.1 (<< 9.1.7-0ubuntu12.04)
    Provides: postgresql-client
    みなさんの環境に応じて以下のコマンドでパッケージをインストールします。
apt-get install postgresql-client

または

apt-get install postgresql-client-8.4

または

apt-get install postgresql-client-9.1

PostgreSQLのソースコードからインストールする場合

本記事では、PostgreSQL9.2を利用して動作確認をしました。
上記の参考資料のURLに記述してある通り、コンパイル後に以下のコマンドを実行するとクライアント側のみのインストールができるようです。

gmake -C src/bin install
gmake -C src/include install
gmake -C src/interfaces install
gmake -C doc install

実際に試した時の出力などを下記に記します。
PostgreSQLのソースをダウンロードし上記のクライアント側のみのインストールをしてみます。

  1. PostgreSQLのソースコードの入手。
    本記事では、postgresql-9.1.7.tar.gzをダウンロードしました。
  2. ダウンロードしたソースを展開します。
    [sakura@centos6 ~]$ tar zxvf postgresql-9.1.7.tar.gz
    drwxrwxrwx pgsql/pgsql       0 2012-12-04 05:37 postgresql-9.1.7/
    drwxrwxrwx pgsql/pgsql       0 2012-12-04 05:34 postgresql-9.1.7/contrib/
    drwxrwxrwx pgsql/pgsql       0 2012-12-04 05:34 postgresql-9.1.7/contrib/sslinfo/
    <snip>
  3. 本記事ではCentOS6を使ってPostgreSQLをソースからインストールしています。
    以下のコマンドでコンパイルに必要なreadline-devel, zlib-develをインストールしました。
    yum install readline-devel zlib-devel
  4. configureコマンドの実行
    インストールディレクトリを$HOME/pgsqlに設定しました。
    [sakura@centos6 ~]$ cd postgresql-9.1.7
    [sakura@centos6 postgresql-9.1.7]$ ./configure --prefix $HOME/pgsql
    checking build system type... x86_64-unknown-linux-gnu
    checking host system type... x86_64-unknown-linux-gnu
    checking which template to use... linux
    <snip>
  5. makeコマンドでコンパイルします。
    [sakura@centos6 postgresql-9.1.7]$ make
    <snip>
    All of PostgreSQL successfully made. Ready to install.
  6. PostgreSQLのドキュメントに書いてあった以下のコマンドを順番に実行します。
    gmake -C src/bin install
    gmake -C src/include install
    gmake -C src/interfaces install
    gmake -C doc install
    ちなみにCentOSではgmakeとmakeは同じものです。 [sakura@centos6 ~]$ ls -l /usr/bin/gmake
    lrwxrwxrwx. 1 root root 4 12月 25 23:59 2012 /usr/bin/gmake -> make
    configureでインストール先ディレクトリを$HOME/pgsqlに指定しました。
    上記コマンドによりインストールされたクライアントプログラムなどを確認することができます。
    [sakura@centos6 ~]$ find $HOME/pgsql
    /home/sakura/pgsql
    /home/sakura/pgsql/bin
    /home/sakura/pgsql/bin/clusterdb
    /home/sakura/pgsql/bin/createdb
    /home/sakura/pgsql/bin/pg_basebackup
    /home/sakura/pgsql/bin/createuser
    /home/sakura/pgsql/bin/droplang
    /home/sakura/pgsql/bin/dropuser
    /home/sakura/pgsql/bin/vacuumdb
    /home/sakura/pgsql/bin/dropdb
    /home/sakura/pgsql/bin/pg_ctl
    /home/sakura/pgsql/bin/pg_dumpall
    /home/sakura/pgsql/bin/ecpg
    /home/sakura/pgsql/bin/psql
    /home/sakura/pgsql/bin/createlang
    /home/sakura/pgsql/bin/pg_resetxlog
    /home/sakura/pgsql/bin/reindexdb
    /home/sakura/pgsql/bin/pg_restore
    /home/sakura/pgsql/bin/initdb
    /home/sakura/pgsql/bin/pg_dump
    /home/sakura/pgsql/bin/pg_controldata
    /home/sakura/pgsql/bin/pg_config
    <省略>
    上記findコマンドの出力の抜粋です。
    binディレクトリには上記のコマンドがインストールされています。

以上、PostgreSQLのクライアントプログラムのインストールについて記述しました。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:08:00 (672d)